[PR] アイプチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶり

ずいぶん久しぶりです。
いろいろ書きたいけど、とても時間がないのでとりあえず広告を消すための更新のみ。
スポンサーサイト

色々ありすぎ

どうも妊娠したらしい。
4月半ばを過ぎた頃、自分の体の異変に気がついた。
夫は喧嘩して家を出たまま、事務所にこもりっきりで夜寝るとき以外は帰ってこない。話し合う手段はもっぱらLINEだったが、あまりにも価値観が違いすぎて、和解出来る気がしない。
父にもイラつくことが多くて、上手くいかないことばかり。始めたばかりのパートも覚えることだらけで、けっこう大変。
一番苦しい時期にわかった妊娠。
どうしよう。
とりあえず夫に「話がある」と連絡する。
わかってもらえなかったら離婚しようと思っていた。
子どもが出来たと告げると相当驚いていて、「心入れ替えるわ」と。
長い長い話し合いの末、何とか離婚は免れた。
その後も何度か大喧嘩し、その度に「もう離婚や!!」と大騒ぎすることになるのだが。

では気を取り直して、今の生活を何とか続けていこう、と思った矢先につわりが始まった。
幸い軽い方で吐いたりはしなかったが、食べ物の好みが変わり、匂いにも過敏になり、終日続くムカムカ感と闘うことになった。
日によって、週によって食べられるものが違う。飲み物の好みも違う。
道端の雑草の匂いや、話している相手の汗の匂いにえづく。
仕事は何とか行っていたが、出勤早々貧血を起こした日があって、「早退して病院に行きなさい」と心配してくれた上司にやむを得ず告白する羽目になってしまった。
まさか入職1ヶ月足らずで妊娠するなんて思わない。苦笑いするしかない上司。
幸い、理解がある会社で、臨月ギリギリまで働かせてもらえることになった。生まれて少し落ち着いたら保育所に入れて、復帰したいとの意向も伝えている。
上手くいってほしい。

つわりで辛いのがわかっているくせに、相変わらず言うことを聞いてくれない父。
怒るとパニックになって、また要らんことをしたり言ったりする。それが余計に腹が立つ。
タオルを投げつけてブチ切れたこともあった。忙しい合間を縫って買い物に行こうとする夫に「わしのパンも買ってきて」と頼んだから。一人で買い物にも行けるようにと杖とシルバーカーを買った翌日だったから、腹が立って仕方なかった。
怒っても下を向いて黙っているだけの父。謝れと言わなければ謝らない。「反省します」と言っても、次の日もその次の日も何も変わらない。
夫の言うこともあまり聞かない。夫も「お父さんあかんな」と文句を言うようになった。
1ヶ月ほど経ち、私のつわりがおさまる頃には、多少のことは目をつむってやれるようになってきた。
父も何となくは理解出来るようになったのか、無神経な行動は減り、陰気だったのが笑顔も見られるようになってきた。
(と思えばまた言うことを聞かなくなる時期に入り、の繰り返しなのだが)
夫や、行きつけの喫茶店では、私に怒られていると愚痴をこぼしていたらしい。「もう、何も言わんようにしてるねん」と。
当たり前や。何も言うな。あんたの自分勝手な発言のせいで怒ってるんだから。

安定期に入り、かなり穏やかな気分で過ごせるようにはなってきたが、やはり妊娠前とは体調面でも違いが多く、思うように過ごせない。
先輩主婦からあれこれ言われたアドバイスが気になって、イライラすることもある。
難しい。
でも、お腹の子どもがかわいいと思えるようになってきて、よかったと思う。つわりの頃は、正直、産みたくないと思っていた。
よく動くようになって、ポコポコとお腹を蹴ってくる。お腹を軽く叩くと、内側から返事が返ってくるのが楽しい。
この子が外に出てきたら、また生活も変わるのだろう。
出来れば、良い方向にだけ変わってほしい。

色々ある3

同居を始めて約3ヶ月。
かなり行き詰まっている。

3月下旬から父があまり笑わなくなった。
「何で機嫌悪いんやろ?」と夫と2人気にかけてはいたが。
一緒に暮らすことに慣れてきたのか、夫や私にだんだん不満が出てきたようだと気がついた。
朝起きる時間がバラバラな夫と、台所で顔を合わせたときの目つきが今までとは違う。
3人でテレビを見ているときに夫と私がしゃべっているとあからさまに険しい顔つきになる。
父に気持ち良く過ごしてもらわないと同居している意味がないのだ。父に気を遣う。
同居に協力してもらっているのだから、ストレスをためてもらっては困るのだ。夫に気を遣う。
結果、行き場がなくなって疲れる私。

夕食を摂る時間帯も違う父と夫。
父は最低でも19時には食べ始めたい。父に合わせて食事の準備を始める。
夫は一日の用事を全て済ませてから食べたい。父と私だけ先に食べて、夫が事務所から帰ってくる時間を見計らって夫の分だけ別に料理を作る。
しかも父は煮魚一切れだけでも充分お腹が満たされるけど、夫は魚だけでは物足りないというので、別にもう一品肉料理を作らないといけない。味の好みも父と夫で全然違う。
何のためにここまで気を遣っているのかわからなくなってくる。

夫は自分が休みのときは家事や父の付き添いを手伝ってくれる。
でも家の近くに借りた事務所の片付けがなかなか進まないと言う。だから、手伝わなくていいから今日は事務所へ行っていいよと言った日があった。
私は私で風邪を引いた父の薬をもらいに行き、夕食の準備をし、パートに行き、と息つく間もない一日を過ごしていた。
「今日は大変やったな」とねぎらってくれる夫に「あなたも忙しかったでしょう」と返すと、「俺は事務所でダラダラしてただけやから」と一言。
・・・何のために私が事務所へ行ってくれと言ったと思ってんねん。
私がもらってきた仕事も1年以上経つのに仕上がらないままじゃないか。
「今それどころじゃないねん」じゃあ何でダラダラ過ごしてんねん。
「いつになったら出来るんよ。もう1年経ってんねんで?こんなに時間かかると思わなかったわ」
前日にも喧嘩したばかりで、イライラを募らせていた夫は何も言わずに出て行った。そのまま事務所に籠って戻ってこない。
でも私だって我慢の限界だった。遠慮していると言いながらわがもの顔で振舞って、思いつきで言いたい放題言って、それで「よかれと思って言っている」と言う夫。
私のことを「わがままばかり言いやがって」と言う夫。
じゃあお前の言ってることはそんなに正しいか?

時間にきっちりしている父。
病院へ行くため8時45分に出発しようと言っていて、40分になってこちらの準備が出来ていないと不機嫌になる。
でもいざ出かける段になると、もう一度トイレに行きたいと言ったり靴を履くのに手間取ったりして、父が一番遅い。
一番遅いくせに私達にこう言う。「もう行ける?」
いやいや、こっちの台詞や。私達はお父さんを待ってんねん。
朝起きたときも、
「コーヒーとホットミルクどっちがいい?」
「ミルクでええわ」
夕食の買い出しに行くときも
「肉と魚どっちが食べたい?」
「魚でもええわ」
何様のつもりなんやろう。「~でええわ」って、嫌だけど仕方ないから食べてやるわ、という風に聞こえるからやめた方がいいと何度か注意した。でも全く直らない。
元々の口癖なのだろうとこちらも我慢していた。が、人の気持ちを考えない発言はまだまだ続く。
抗がん剤の副作用で、手がしびれたりふらついたりしてしんどいと度々愚痴をこぼす父に、周りは優しい言葉や「手をグーパー開いて運動しいや」「こけんように気つけや」「便秘のときは水分を沢山摂って、体を動かして」とアドバイスしたりしてくれる。
「手のしびれくらいで済んでるんやから、逆によかったやん」少々乱暴な意見ではあるけれど、実際に抗がん剤の副作用があまりにもきつすぎて、治療を断念せざるを得ない人は沢山いる。父はかなり軽い方だ。手がしびれていても生活に支障はほとんどない。
が、父はそんな周りの意見を聞き入れない。「言うのは簡単やけど、言われる方は大変やねん」と文句を言う。
こうすると楽になるよというアドバイスを聞かないくせに、しんどいしんどいと弱音ばかり吐く。
こちらが努力しても3ヶ月間何も変わらなかった。
何のために自分の今までの生活を捨ててまで父のために努力してるんだろう。馬鹿馬鹿しくなってきた。
周りの人に相談しても「病気っていうだけで辛いんやから、優しくしてあげなさい」という意見ばかり。
何?病気やからってどんなわがままも発言も許されるの?
私はお父さんの家政婦なの?何でも言うこと聞いて世話してやらなあかんの?
確かに病気は辛いやろうけど、自分では何も努力せずに文句ばっかり言ってて、娘としてそんな親を見てて許せると思う?

父は私にも「言うのは簡単やけどな」と言ってきた。
病院で、たまたま看護師さんが父の肩を持ったというだけで、勝ち誇ったような薄笑いを浮かべて私にそう言った。
もう限界。家に帰ってブチ切れた。
「自分がどれだけ人を傷つける物の言い方してるか考えて!」
父はうつむいて「反省します」と言った。
次の日の朝「飲み物何がいい?」
「ミルクでええわ」
「ばんごはん何食べたい?」
「野菜炒めでもええわ」
何も変わってない。私の言ったこと何もわかってない。
自分のその無神経な物言いで、母も私も他の親族もどれだけ嫌な思いをしてきたか、ちょっとはわかってくれ。
そうじゃないと、このまま父のそばに居続けるのは無理だ。


色々ある2

やる気が起きない。
家にいる時間が長くなったので、こまめに掃除したり洗濯したり、料理の腕もだいぶ上がったけれど、時々何にもする気が起きなくなって鬱うつとする日がある。
父に合わせていると自分まで老人になったみたいだ。
毎日同じ時間に起き、朝のうちに買い物に行き、同じ店にランチに行き、午後はぼんやりとテレビを見て、夕食を摂りまたぼんやりテレビを見て一日が終わる。
何の刺激もないということは穏やかで平和な証拠かもしれないけれど、さすがに飽きてくる。
友達と出かけたり自分の買い物をしに外へ出たいが、何せお金がないから出たくても出られない。
ため息が増える。父や夫の些細な言動にイライラしてしまう。
よくないよくない。
でもはけ口がない。

今まで働いていた職場は週1日、午前診だけの出勤にしてもらっている。
父のためではない。おツボネ様と揉めたから。
揉めたというか、なーんか自分の都合のいいよーに事実を捻じ曲げて私一人が悪いよーに言われたからチョームカついたって感じなんですけどおー。
「そんな風に言われるなら辞めてやる!!」と思ったし、周りからも「そんな風に言われてまで働くことないよ。辞めなよ」と言われたので、先生に「辞めたい」と言ったら「辞められたら困る」と引き止められ週1日で妥協したという感じなのだが。
先生には父の病気を見つけてもらったから頭が上がらないし、一部の先輩方にも本当によくしてもらっているから、私だって辞めたくはない。でもおツボネ様とこれ以上働くのは無理。
しかしながら、週1回勤務では自分の携帯代を稼ぐのでやっとだ。
そんなわけでパートに出ることにした。家から数駅離れたところにある、小さな薬局。準急に乗れば、歩きも含めて10分ちょっとで通える。面接してもらってその場で「採用の方向で」と言ってもらえた。
シフト制なので時間の融通もある程度利いてもらえそうだし、面接に行った時の経営者やスタッフの印象もよかった。
おツボネにイライラしながら往復2時間かけてクリニックに通う必要はもうない。

働くことになったら父や夫にはもう少し家事を手伝ってもらおう。
父にも用事を与えた方が体を動かすことにもなるし、生活に張り合いも出るだろう。
夫はそもそも稼ぎが不安定だし、平日休みなんだからそれぐらいやってくれ。
さて、そうなると、子どもはいつ産むのかしら。
父が元気なうちに孫の顔を見せてやるのが一番よいのだろうけど・・・。夫も早く子どもが欲しいみたいだけど。
今出来たらせっかく見つけたパートをまたすぐ辞めなければならなくなるし、それは困るなあ。
とはいえ私だってもう30歳。若くはないし、あんまり高齢出産になっても、出産自体も育児もかなりの負担になってしまう。
何より、不謹慎だけど父の看取りと重なると困る・・・。

でもなー。
骨盤歪んでるし。ホルモンバランス悪そうだし。
柔道整復師のお芝居仲間に見てもらったとき「子ども出来にくいんじゃない」とサラっと言われたことがある。ちょっと傷ついた。
この歳になってもまだ吹き出物が出る。しかも大量に。引越してから特にひどくて、あごの周りも胸も背中も荒れ放題。
冷え症だし。ストレス溜めやすいし。
生理は計ったようにちゃんと来てるけど、不安要素は多い。

色々あるんですよ。

色々ある

父が4コース目の抗がん剤治療を終え、CT検査を受けた。
結果はまあまあ順調。
「この薬でこの効き具合なら御の字でしょう」と主治医の先生も言ってくれた。
手術不能の胃がんと告知された父(本人は手術せずに済んだのでよかったと思っている)。抗がん剤がよく効いてくれているおかげで、食事も1人前しっかり食べられるようになり、さらにタバコをやめさせたら「タバコの代わり」とおやつまで食べるようになった。今までは家から一番近いスーパーにしか行かなかったのが、私が安いスーパーにあちこち連れて行くようになった影響で、毎日買い物に行く前にチラシをチェックしたりとある程度生活の変化を楽しんでくれているようだ。
副作用も他の人に比べると少ないようだ。でも本人にとっては辛いようで「手のしびれさえなければ・・・」「便秘が、足の痛みが」と、愚痴をこぼすことも多い。「いつまで点滴続けなあかんのやろ」「先生にもう点滴いらんて言おうかな」
お父さん、抗がん剤をやめたらあなたは死ぬんだよ。今やっている治療は治すための治療じゃない、延命治療なのだよ。
今はストレートに告知する時代だけれど、父はきっと耐えられないだろう。だから主治医に頼み込んで、余計なことは私も言わないで接するようにしている。
今くらい穏やかな生活が少しでも長く続いてくれたら。

今まで自由に暮らしてきたのに、突然嫁の父親との同居を余儀なくされた夫。
引越し前にシュミレーションしていたものの、かなり窮屈そうにしている。
言っていることも滅茶苦茶。
「お父さんは和室で食事を摂るけど、俺はテーブルに座って食事を摂りたいから、食べる時間をずらしてもいいし、和室とリビングで別々に過ごしたっていいよね。見たいテレビも違うし、ずっと一緒にいたらお互い疲れるだろうし」
最初はそう言っていたが、結局食事の時間を合わせて和室で摂り、同じテレビを見ている。こたつに長い時間座っていると腰が痛くなると言っている。気を遣わなくてもいいのに・・・。
何よりこたつに入ったままいびきをかいて寝られると、父や私の方が窮屈だ。でも「自分の部屋で寝てよ」と何度言っても聞かない。しまいにはむくれてしまう。
病院の付き添いを手伝ってくれるのはありがたいけれど、次の予約や病状の説明を、私を差し置いて父にするのはおかしいと思う。「お父さんの病気は治るわけじゃないからね」と、父に言ったこともあってたまげた。父は理解していないようだったけれど、さすがに怒った。
「お父さんの理解度を見て言っているから大丈夫」そういう問題じゃない。
お父さんの娘は私だ。どこまで言ってどこまで言わないかは私が決めるのだ。
父との人間関係を作りたいとは言っても、かかりつけの薬局を選ぶことや薬の飲み方や、治療方針にまで口出しするのは、ただの出しゃばりじゃないか。父と私の間に割って入ってまですることか?
そう言うと今度は「この家に俺の居場所はない。お父さんとの人間関係を作ることをお前に拒否された」と言い出した。
「お父さんとはもう直接しゃべらない。家事も言われない限り手伝わない」
「わかりました。もう何も言いません」
その次の日には普通にお父さんと2人だけでしゃべったり、自分から食事の準備や洗い物を手伝いに来る。
一体何がしたいの?
家計の計算をして「俺が毎月決まった額を渡すようにするから、無理に働かなくていいんじゃない?」と言っていたのに、新しいアルバイトの求人を見ていたら「ガッツリ働いてほしい」と言い始める。「前に話したやん」と言うと「それじゃ貯金が出来ない」と。
「何、俺にもっと働けって言うの?すごいプレッシャーやわ」
何がしたいの?ていうかこんな状況になっても仕事のスタンス変える気ゼロなの?
自分ががんばって家族を助けようという気はないわけ?
お父さんの面倒見て、家事もして、働きに出て、早く孫の顔見せてやらないと、って、それお父さんより先に私が死んでしまうわ。
何も考えずに思いつきで自分の言いたいことばかり言って。
結局ガッツリ働くアルバイトを見つけてきたら「大丈夫なん?時間の余裕なくなるやん」と。
は?お前が働けって言ったんやろ?
お父さんのことだけでも大変やのに、お前のわがまままで聞いてられるかよ。ふざけんなボケ。

・・・色々あります。


プロフィール

a_hoyden(ミキ)

Author:a_hoyden(ミキ)
大阪府在住。30歳。
大学に5年通い、フリーター・医療系の契約社員を経験して、ふらっと結婚。
医療事務として真面目に働きつつ適当に家事やってます。
今は休憩中ですが、関西小劇場でお芝居をしています。

*好き*
中村中・Cocco・鬼束ちひろ・くるり・堺雅人・沢村一樹・佐々木蔵之介・オードリーの若林
いくえみ綾・小花美穂・「NANA」・さくらももこ・山田詠美・乙一・「八日目の蝉」・「17歳のカルテ」・南条あや
とろけるチーズ・サーモン・いくら・たらこ・モスバーガー
買い物に行った時にかわいい店員さんがいると嬉しい。

*嫌い*
グリーンピース
できちゃった結婚
自分の好きなものを馬鹿にされること
わかってもないのにわかったような口を聞く人
綺麗事

大学時代は実験心理学を専攻。
幼少期の母子関係が現在の対人関係にどのように影響しているかについて卒論を書きました。

境界性人格障害と診断されたことがあります。
リストカットやODをしていた時期もありました。
今は・・・何なんだろう。よくわかりません(笑)

とりあえず変な奴です。

*monologue-b*

*monologue*
以前使っていた日記です。

リンク
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。