[PR] アイプチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼しいですね。

最近、とても。
お盆明けに残暑お見舞いのハガキを出してしまったのが妙に恥ずかしいです。暑くないやん(笑)
もう夏も終わってしまうんですね。どこか物悲しい気持ちになります。
また冬が来て、過ぎ去って、そしたら春が来て夏が来て・・・。
休む間はないんですよね。

この間不眠がちだと書きましたが、昨日はわりとよく眠れたので大丈夫そうです。


8月は仕事が休みの日がとても多かったです。
公演が終わってすぐに4連休。
お盆は何と、土日を挟んで10連休。
いくら何でも10連休はいらんわ・・・。お給料もすごく減るし、何より生活リズムが崩れる。
もっと働きたいなあ、と思った自分に少し驚く。
学生時代は寝ても寝ても寝足りないって感じで、やらないといけないこともやらずにひたすら寝てたのに。働くのもしんどくてバイトもしょっちゅうサボってたし。
仕事に対する責任感が持てるようになってきたのもあるだろうけど、一番はやっぱりお金が絡んでいるからでしょうね(笑)
でも結局、10連休は働かず、どこにも行かずに家でひたすら寝てました・・・(-゛-;
夜中にWOWWOWでSATCのドラマ版をずっと放送していて(SATC結構好き)、ずっと見てたら見事に昼夜逆転してしまいましたしね。
久々になーんにもしない不毛な日々を過ごしました。
最終日あたりになって、ちょっとは動いときゃよかったと後悔しました。
でも、遊びに行こうと思ってもお金ないしねえ・・・・・・・・・・・・・・・。


今週はその10連休明けで、よく働きました。
研究室の教授と2週間ぶりに会ったのですが、私によくしゃべってくれるようになりました(笑)
私が緊張して自分からあんまり話しかけなかったのもあるかも知れないけど、今までは全然しゃべってくれなかったんですよ。話しかけても「うん」としか答えてくれなかったり。
お昼ごはんの時とか、他のバイトさんには色々話しかけて笑わせたりしていたのに。
嫌われてるのかなあ・・・と心配していたんですが単に慣れていなかっただけらしくて、大学の授業が終わって余裕が出てきた頃から少しずつ会話が増えてきました。
ああ、そういえば先生も自分で「新奇なものに慣れるのが遅い」って言ってたわ。
目新しい味のお菓子とか買って置いてても、全然食べてくれないんですよね(笑)

そんな感じでとても楽しく働いています(笑)



お芝居の方は、来年の1月にも出演が決まりそうです。
私の2つ下の後輩が主宰している劇団です。色んな意味で多分また大変そうです^^;
その前にねえ、11月の公演が本気でヤバそうなんですよねえ・・・。
主役の子が突然役を降りるとか言い出しやがって、代わりの役者も見つかっておらず、稽古場の雰囲気は最悪です。私にもとばっちりが来るし。
ねえ、私一応「ゲストさん」なんだよねえ・・・?(怒)
初心者と一緒にお芝居作りをするのは大変だとわかってはいましたが、本当に大変です。
まあもう、とにかく自分の芝居をがんばろう。
公演中止にならないことだけ祈ります・・・・・・・・・・・・・・・。

スポンサーサイト

浮遊

どうして一か所にとどまれないんだ

ふわふわ漂って
そのうち消えてしまえばいいんだ

人間

「だって俺も人間だから」

その言葉を聞いた時、
見て見ない振りをしていた自分の最大の過失を改めて実感した。

私はその人を対等に見ていないどころか、一人の人間として扱ってすらいなかったのだ。

またかよ。

眠れない!!
この1週間、超不眠がち!!

朝方4時頃まで寝付けないのが続いて、
昼間に眠気が来る。
でもその眠気もビミョーな感じ。
眠いのに目は冴えてギラギラしてるような。
朝の電車でもいつもなら居眠りしてたのに。出来ない。
さすがに今日は眠れるだろうと思って、
家に帰ってからソッコーで布団に入ったけど・・・。

5時間でお目覚め。今に至ります(AM4:00)。

いや、5時間って充分寝てるかも知れないけどね?
前の日は2時間しか寝れてないし。
もともと8時間以上寝な体持たへん人間やのに・・・。
休日なんかほっといたら20時間ぐらい寝てる人間やのに・・・。
どうした私。

これからまた調子崩すんかしら。
それだけは勘弁してほしいなあ・・・。

蘇る

愛していました
愛していました
私はそれを、どうしても愛していました

返して下さい
お願いします
返して下さい
返して下さい

苦しい

じりじり
焦る音。

ギリギリ
歯軋りする音。

キリキリ
自分自身への苛立ち。

ぽつりぽつり
一生懸命、自分の気持ちを言う。


言葉にならない感情が涙となって頬をはらはらと伝う。

それだけで

「淋しい」だけで済めば良い。

それでも

一緒にいたいのか

いとこ

ああ、これで私には「ホケン」がなくなったんだと思った
私はずるかった
何かある度にその人を逃げ道に使っていた
その人にとっての私の存在なんてたかが知れてると
内心わかってはいたけれど
事実を知るのはこわかった

とても「普通」な感じがするから、騙されていたよ
「普通」だということは、それだけ「自然体」でいられるということ
愛されていて
愛している
愛する人は、あの
一度だけ私がしたことのある役割を、常に担うことが出来る
でももう羨ましくはなかった

そうだな
私も帰ろうか
私のいるべき場所へ
私を受け入れてくれる人のところへ

思い出したら
またいつもみたいに連絡をください
そういうところがたまらなく愛おしくて好きだったんだ

ナツいアツ。

暑いです。
去年に比べたらまだマシな気が自分の中でもしてるんですが、やっぱり暑いもんは暑い。
しんどいなあ、と思いつつ頑張って毎日仕事に行ってます。
7月はサボってましたが、お弁当も作って行ってます(冷凍詰めただけだけど)。

おばあちゃんの容態は少し落ち着いてきました。
92歳という高齢なので、ガンの進行もかなりゆっくりのようです。
モルヒネを使っても痛いものは痛いようで、朦朧とした意識の中で痛い、痛いとつぶやいています。
モルヒネは坐薬です。
母親は点滴のように針を刺して、液体を24時間投与し続けていたので、衰弱もとても早かったようなのですが(でも手のほどこしようのないド末期で、他に痛みを抑える方法がもうなかった)、おばあちゃんは坐薬で朝晩2回だけ使うそうです。
公演中に何かあったらどうしようかと不安だったんですが、生きていてくれてよかった。
同時に、身の置きどころのない苦しさにうめいているのを見て、早く楽になってほしいという気持ちがあることも否定できません。
こんな年齢になってまで、どうして苦しまなきゃいけないんだ。
見ていて辛いです。

公演は何とか終了しました。
演出がなかなかに性格の悪い人で、本番までロコツなイヤミを言われ続けてましたがねー・・・。
私は芝居も下手だし、「出来てない」「足引っ張ってる」って怒られるのは全然いいんですよ。それは当たり前のことだし。
でもねー、嫌味を言われたりハミゴにされたりするのはちょっとねー・・・。
更に、演出が頼りにしているアネゴのような共演者からもネチネチ言われてまして、1人から言われるならまだしも2人がかりで延々言われるともうね、こちらとしても腹が立ちますよ。
役者の使い方全然わかってないのは寧ろそっちやん?
必要以上にプレッシャーかければ芝居が変わるとでも思ってる?
ダメ出ししても変わらないのは、アンタの方にも責任があるんじゃないのか?

こんなところでコイツらの言うこと真面目に聞いてても何も変わらんわと思い、恥ずかしいことではあるんですが、半ベソかきながら自分のユニットの演出家に相談しに行きました。
そしたらまあ、今までメチャクチャ言いにくかった台詞が、語尾のクセやら何やらをちょっと直してもらっただけで、びっくりするぐらい言いやすくなりました。
なーんだ、そんなことだったのね、と思ってしまうぐらい^^;

本番終わってお客さんに感想を聞いてみたら、「アンタの台詞が一番聞きやすかった」って!!
何じゃそりゃあ~・・・(笑)
今まで演出には「一番出来てない」って散々言われてたのに。
嬉しかったし、自分は間違ってなかったんだと思って安心しました。
当の演出は、スタッフさんとの打ち合わせが上手くいってなかったらしく本番数日前からテンパり始め、劇場入りしてからも色んな人から怒られ続けてましたけどね。
台詞も忘れまくってたし・・・。
ざまあみろと思ってたら私も一瞬台詞飛んで頭真っ白になりました。イカンイカン。

ともかく、3年ぶりの役者復帰としては、まあまあなスタートを切れたのではないかなと思っています。
まあまあですけどね、まあまあ。
次は11月ですが、そこの劇団もなかなかに大変なんだよなあ・・・。
まあ、適当にがんばろうと思います。

プロフィール

a_hoyden(ミキ)

Author:a_hoyden(ミキ)
大阪府在住。30歳。
大学に5年通い、フリーター・医療系の契約社員を経験して、ふらっと結婚。
医療事務として真面目に働きつつ適当に家事やってます。
今は休憩中ですが、関西小劇場でお芝居をしています。

*好き*
中村中・Cocco・鬼束ちひろ・くるり・堺雅人・沢村一樹・佐々木蔵之介・オードリーの若林
いくえみ綾・小花美穂・「NANA」・さくらももこ・山田詠美・乙一・「八日目の蝉」・「17歳のカルテ」・南条あや
とろけるチーズ・サーモン・いくら・たらこ・モスバーガー
買い物に行った時にかわいい店員さんがいると嬉しい。

*嫌い*
グリーンピース
できちゃった結婚
自分の好きなものを馬鹿にされること
わかってもないのにわかったような口を聞く人
綺麗事

大学時代は実験心理学を専攻。
幼少期の母子関係が現在の対人関係にどのように影響しているかについて卒論を書きました。

境界性人格障害と診断されたことがあります。
リストカットやODをしていた時期もありました。
今は・・・何なんだろう。よくわかりません(笑)

とりあえず変な奴です。

*monologue-b*

*monologue*
以前使っていた日記です。

リンク
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。